プレミアムアフターシェイブローション 使い方

プレミアムアフターシェイブローションでコレは意味がない?

 

プレミアムアフターシェイブローションには正しい使い方があります。

jyosei

まず、ただ上から塗っていてもあまり効果はないです。

 

ひげがボーボーの状態で塗っているだけで、ひげがなくなったり、すね毛がボーボーの状態で塗っても意味がありません。

 

ただ、あまり濃くない人の腕毛などであれば塗っていくうちに段々と薄くなることはあると思います。

 

実際僕がそうでしたので。

 

なので、基本的にあまり濃くない箇所であればそのまま塗り続けているだけでも変化が見られると言うことです。

 

 

プレミアムアフターシェイブローションはコレが効果的?

 

僕が使っていて、一番良いと思った使い方は、化粧水としての使い方です。

 

ヒゲならしっかりと処理してから、そのアフターケアとして使うことで、少しずつ薄くなっていきました。

 

すねも同様です。

 

ただ一つ注意点があるとすれば、ひげが濃い人はどうしてもしっかりと剃ろうとすると、キツくこするような感じでヒゲを剃ってしまいがちです。

 

これをしてしまうと、どうしても肌を傷つけてしまう原因になりがちですので、あくまで優しくと剃ることが大事です。

 

ひどい場合だと埋没毛になってしまい、薄くするまでに時間がかかってしまいます。

 

あと、出来るだけ肌に吸収されやすい、お風呂上がりなどの体温が上がっている状態で塗ることをおすすめします!

 

 

ひげを剃るとひげが濃くなるのは本当か?

 

これは一度は聞いたことがあると思いますが、ひげは剃り続けることで段々と濃くなるといった都市伝説に似た話しです。笑

 

色々調べてみると、そういったことはないらしいのですが、僕の体感としては、確かに昔よりひげが濃くなった気がします。

 

なので、出来る限りひげは剃らないようにしたいなーって思っていた結果、プレミアムアフターシェイブローションを使い始めました。

 

その結果、ひげが生えてくる周期が遅れ、ひげを剃る機会も減ったので、あながちこの伝説は嘘じゃない気がします。

 

もし、まだ若くてそんなにひげが濃くないならば、無闇にひげを剃らない方が良いのかなって思います。

 

僕も20歳頃に比べて28歳の今の方が断然濃くなってるので・・・笑

 

だから若い人程おすすめな気がします。